読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転勤族妻はじめました

故郷の福岡に帰りたいと思いつつ、東京、大阪で働き、血迷って転勤族の夫と結婚し、今は石川に住んでいます。だけど意外と楽しいかも!

恋愛ゲームの有効活用

f:id:yuri86:20160226140824j:plain

恋愛ゲーム市場があつい。

恋愛ゲーム自体は今に始まったことではないけれど、

若い女性がはまるようになったのはここ最近だと思う。

少女漫画に出てくるようなロマンチックなセリフが魅力らしい。ちょっと興味あるな。

でもそのゲームを、もっと健全な分野に持っていけたらどうだろう。例えば掃除機に。

掃除機のスイッチを押すとイケメンのイラストが現れて

「おはよう、ユリ。いつも頑張っているね。」(かっこいい声に限る)

忙しくていつもより遅い時間に掃除機をかけたら

「今日はもう会えないかと思った…。」

毎日掃除を続けたら

「今日は何の日だと思う?ユリと出会って100日記念だよ」

きゅん。かわいいー!

そんな掃除機があれば、毎日掃除機かけちゃうな。

吸引力の落ちない高価な掃除機よりも、

物にバンバンぶつかるロボット掃除機よりも、

褒めてくれる掃除機が私は欲しい。

掃除機じゃなくても、運動器具や時計に、

そんな応援機能が追加されると運動がんばっちゃうな。

これからの人工知能に期待大です。