読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転勤族妻はじめました

故郷の福岡に帰りたいと思いつつ、東京、大阪で働き、血迷って転勤族の夫と結婚し、今は石川に住んでいます。だけど意外と楽しいかも!

着物で歩く金沢おすすめスポット

この前友人と着物で街歩きをしてみたら、これが本当に楽しかった!!

普段歩いている町も、着物を着ると違って見えます。金沢には着物が似合う場所がたくさんあり、1日中楽しめました。特におすすめの3つをご紹介します。

f:id:yuri86:20160518154253j:plain

f:id:yuri86:20160518154233j:plain

 

1.東茶屋街

www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

言わずと知れた金沢の有名スポット。

着物で歩くのにぴったりの、風情溢れる茶屋街。まるで映画の世界に迷い込んだような気分を味わえます。柳の木の下がフォトスポットです。観光客が多いので、外国人から「ワオ、写真とっていい?」と聞かれ、アイドル気分を味わえます。

余談ですが、東茶屋街に来たら、格子にも注目してください。外からは店内が見にくく、逆に中からは外の様子が見えやすくなっています。

 

2.主計町(かずえまち)

http://www.hot-ishikawa.jp/sys/data?page-id=4949

東茶屋街から徒歩5分。

川沿いに並んでいる料亭も立派ですが、その奥の小さい路地も魅力的です。進めば進むほど迷路みたいに入り組んでいます。こんなに入り組んでいるのは、重役が愛人とこっそり密会していたからでしょうか。裏路地ならではのドキドキ感が味わえますよ。

 

3.長町武家屋敷跡

www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

香林坊から5分ほど進むと、繁華街から一転、昔の街並みが突如現れます。武家屋敷は有料ですが、その周辺を歩くだけでも雰囲気を味わえます。また、近くに観光案内を兼ねた休憩スポットがあり、そこには「まいどさん」というボランティアさんがいます。私たちが行ったときは、着物が目立ったのか、まいどさんのほうから声をかけられました。「あなたたちみたいな着物を着た女性がいると町が明るくなるわ」と言われ、その後石川と金沢の違いや金沢の歴史を教えてもらいました。まいどさんは気さくな方が多いので、休憩がてらにどうぞ。

 

着物は1日レンタル+ヘアセットで6,500円。ちょっと高いけれど、遊びに来た友達は大満足してくれました。また県外から誰か来たときは、一緒に着物で街歩きをしようと思います。